さくらの里『長崎花見スポット』

長崎さくらの里 長崎市北部エリア

さくらの里は、約8000本の桜が咲き並ぶ、家族に人気のお花見スポット

さくらの里と言う地名の通り、入り口から桜が歓迎してくれるような綺麗な光景が見られ、長崎のお花見定番人気スポットの1つ。

カンヒザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヤエザクラなど多種の桜が8,000本近くあり、車が400台ほど停められる駐車場が満車になるほどの人気があります。

入り口の坂から、お出迎えしてくれているような桜並木の坂道を登り、途中を左折すると 駐車場に着きます。すぐに芝生大広場があり、そこには多くの家族やカップルが桜を見ながらゆっくりとくつろぐ光景や広場でキャッチボール、フリスビーなどで親子が楽しんでいたり、遊具で遊ぶ子ども達がいたり、家族にとても人気の高いお花見定番スポット。

kokona
園内こども広場横は、障害者用トイレがあったりと親切な設備がありますが、バーベキューなど火気は禁止となっています。

さくらの里の情報

住所 長崎市三京町及びさくらの里2丁目
桜の見頃 3月下旬〜4月上旬
桜の本数 約 8,000本
駐車場 約400台/無料
設備 子ども遊具・障害者用トイレ・自動販売機

MAP

おすすめの記事