長崎市の鳥『ハト』をシンボルに決定

長崎市の鳥を『ハト』に決定しました

長崎市の鳥シンボル『ハト』投票数18,420票で決定

これまで長崎市のシンボルとして花はあじさい。木はナンキンハゼに加え、新たなシンボルとなるのは鳥で『ハト』に決定

2018年12月27日〜2019年2月28日まで新たなシンボルとなる鳥の応募を行っており、総投票数18,420票のなか、5,950票を受けハトと決定し、2019年4月1日に長崎市制施行130周年記念式典で発表。

投票の理由には、「平和のシンボル」など長崎市と平和が結びつくイメージが強かったと思われます。

市の鳥に決定したハトのシンボルマークを作成するため、デザインを募集する。

投票結果

1位 ハト…5,950票

2位 ペンギン…5,820票

3位 メジロ…2,319票

おすすめの記事